「鶴橋ひる市」当日

鶴橋の再開発、まちづくり、商業活性化を中心に鶴橋情報を発信する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
企画は短期間で集中協議され、関係各所の調整や協力依頼も並行して行われた。
イベント折込チラシは5000枚。
鮮魚メンバーも、イベントが近づくにつれ緊張感が高まる。
僕は当事者ではないが、今回のイベントは企画、実行した事
それ自体が大きな成果だと思っていた。
しかし、イベントが近づく11時頃からわくわく感と不安が交差していた。
11時50分、店番は妻にまかせ、デジカメ片手に鮮魚市場に入る。
人が少ない・・・・・orz
気を取り直し、うろうろしながら待つ。
いつもはこの時間、市場は真っ暗でほとんどの店舗は閉まっているが
今日は、ほとんどの店舗に明かりがつき営業されている。
ちらほら一般消費者の姿が・・・・やれやれ。

鮮魚のメンバーにも、不安と緊張が走っていたはずだ。
ところが、まぐろの解体が始まる頃には沢山の人だかりが出来
まぐろの解体画像や動画がほとんど撮れなかったほど、たくさんの人だかりだった。
解体、販売ともに緊張感が満ち溢れていた。
組合員と消費者の緊密な一体感。良い感じ。
心地よいカオスの中で、解体、販売終了!
消費者は、市場の通りに移り、解体、販売メンバーの緊張が説きほぐれ
その表情には、「よっしゃー、やり遂げたぞー」が読み取れた。
すごいモチベーションを感じたのである。
今回の「鶴橋ひる市」は大成功だと思っているし、必ず次回に繋がる事を確信している。
イベント企画、実行した皆さん、また協力した組合員さん、ご苦労様でした。お疲れ様。

尚、鶴橋卸売協同組合、建物会社(鮮魚やその他の業種のテナントの大家)、
自転車置き場を、快く確保していただいた地元住民などの協力もあった。


鮮魚1

鮮魚2

鮮魚3

鮮魚4

鮮魚5




スポンサーサイト
この記事へのコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/09/11(金) 00:59 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/02/06(土) 17:44 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/10/25(木) 16:40 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/11/04(日) 05:06 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/01/19(土) 17:40 | | #[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://vanilla0901.blog5.fc2.com/tb.php/27-96c634f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 鶴橋・スーク All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。